【帯広】単身引越しは安い口コミで評判の当社へ!効率のいい荷造りのコツ

【帯広】荷造りのコツを解説!引越し当日までに荷造りがおわらなかったらどうなる?

帯広で単身引越しサービスの業者をお探しでしたら、株式会社VANZAIにお任せください。安い費用で引っ越したい方に嬉しい評判をいただいています。
こちらでは、荷造りのコツと引越し当日までに荷造りが間に合わなかった場合どうなるのか、またその際の対処方法なども併せて解説いたします。

荷造りが間に合わないと感じた時点でお早めにご相談いただくことで付帯サービスなどのご提案なども可能です。

【単身引越し】効率よく荷造りを進めるコツ

段ボールの中にある軍手とガムテープ

荷造りの作業にはいくつかコツがあります。

適当にご家財を詰め始めてしまうと、二度手間になったり、新居での荷ほどきの際に思わぬ手間がかかってしまったりなど、作業の時間に大きな差が出る可能性があります。

荷造り・荷ほどきの負担を軽くするために、しっかりとコツを押さえてから取り掛かりましょう。

引越しの荷造りに必要なものを早めに準備する

必要な道具が出てくるたびに調達していては非常に非効率です。

荷造りを始める前に、ダンボールやガムテープ・梱包用の新聞紙・ハサミ・カッター・マジック・軍手など基本的な道具を揃えておきましょう。

なお、ダンボールについては単身の引越しの場合平均20~30枚が必要になります。

※参考「【帯広】単身引越し費用の相場と必要なダンボールの枚数について」

部屋ごとに分けて引越しの荷造り

部屋を場所ごとにグループ分けすることで、荷造り・荷ほどきを効率的に進めることができます。

また、ダンボールに「リビング」や「キッチン」などきちんと書いておくことで、引越し当日に新居でのご家財の配置を効率的に済ませることができ、荷ほどきの優先順位もつけやすくなります。

使用頻度が低いものから引越しの荷造り

普段使いするものから荷詰めしてしまうと、引越し当日の前に必要になった際に、またダンボールから出さなくてはいけません。

荷造りの初期段階では、シーズンオフの衣類や家電、書籍など引越しまでに使う機会がないものを荷詰めするとよいでしょう。

※参考「引越しをスムーズに進める荷造りの流れと荷造りの注意点」

引越し当日に使うものは一つにまとめる

使用頻度の高いものや、引越し当日にすぐ使うものは一つのダンボールにまとめておきましょう。

荷造り・荷ほどきに使うハサミやガムテープ・マジックは引越し作業中どこに置いたか分からなくなることも多いため、置く場所を固定するという意味でも有効です。

トイレットペーパーや掃除道具・カーテン・基本の調理器具などもまとめて一つにまとめて、「即日開封」などダンボールに分かりやすく記載しておくとよいでしょう。

引越しに荷造りが間に合わないとどうなる?

荷造りに苦労する女性

依頼者と引越し業者との契約は、「引越運送約款」に基づいて結ばれます。

この約款には、国土交通省が公開している「標準引越運送約款」を利用している業者が大多数なのですが、この中で「荷造りは利用者の義務である」といった内容が謳われています。

そのため、多くの引越し業者の運送条件には「引越しの当日までに荷造りが終わっていること」が挙げられています。つまり、引越し当日に梱包作業が終わっていない状態は契約違反になるのです。

当日荷造りが終わっていなくても、梱包が終わるまで待ってもらえたり、有料にて梱包作業手伝ってもらえたりするケースも多いですが、繁忙期などで次の予約がある場合は最悪断られてしまうこともあり、その際にはキャンセル料金が発生してしまいます。

事前に作業の進み具合と引越しまでのスケジュールを確認し、間に合いそうにない場合は早めに対策しましょう。

引越しの荷造りが間に合わないときの対策1.ダンボールにとにかく詰め込む

ご家財の分類をあきらめて、ダンボールにひたすら詰めていきましょう。

分類をしないことで荷ほどきに手間がかかる可能性が高いですが、荷造りが間に合わなかった時のデメリットの方がはるかに大きいためです。

割れ物の梱包だけ気を付けて、目の前のものから荷詰めをしてしまいましょう。

引越しの荷造りが間に合わないときの対策2.引越し業者の荷造りサービスを利用する

荷造りが間に合わないと判断できる場合は、引越し業者へ荷造りサービスを依頼しましょう。当日になって荷造り急遽サービスを利用することで思わぬ高額の追加料金となる可能性もあります。

引越し当日までの荷造りが難しいと感じた時点で早めに引越し業者に相談をしておきましょう。

引越しの荷造りが間に合わないときの対策3.当日荷造りが間に合わなかった分だけ宅配便を利用する

大きな家具や家電などは引越し業者に運んでもらわなければ困りますが、ダンボール類などは別途宅配便に依頼することもできます。

宅配便は当日の集荷も可能ですので、引越し当日までの荷造りが間に合わなかった際は利用されるのもよいでしょう。ただし、ご家財の量と運送距離によっては料金が高額になりますので注意が必要です。

単身パックをお探しなら安いと口コミで評判の株式会社VANZAI(バンザイ)へ

ここでは、荷造りのコツと引越し当日までに荷造りが間に合わなかった場合どうなるのか、またその対処法などを解説させていただきました。

仕事や学業の忙しさから荷造りがままならないといった方もいらっしゃるかと思います。間に合わないかもしれないと感じたら、早めに引越し業者へ相談してみましょう。

株式会社VANZAI(バンザイ)では、お手頃な単身パックはもちろんのこと、荷造りから荷ほどきまで弊社におまかせいただけるフルコースや荷ほどきだけをお客様が行うハーフコースなどの付帯サービスもご用意しております。

お客様の状況に合わせてお引越しのサポートをさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

【帯広・釧路】不用品回収・引越しに関するお役立ち情報

【帯広】単身引越しで安い業者をお探しなら株式会社VANZAIへ

店名 VANZAI
代表 西野 智暁
住所 〒080-2470 北海道帯広市西20条南2丁目3−5
電話番号 0155-35-04410155-35-0441
メールアドレス info@vanvanzai.com
URL https://www.vanvanzai.com
営業時間 9:00~20:00
定休日 無休(年末年始はお休み)